陶製壁掛け時計 KIENZLE(キンツレー)社製

ドイツKIENZLE(キンツレー)社製のヴィンテージ陶製壁掛け時計です。
KIENZLE(キンツレー)社の元となる時計工場は、1820年代にドイツにて創業。
その後、工場は創始者の息子達が経営し、更にその後、創業者の娘の夫Kienzle氏へと受け継がれて行きました。
1900年代初頭にはドイツ以外にフランス・イタリア・イギリスなどにも工場を持ち、輸出を含め規模が拡大していき、数々の素晴らしい製品を世に送り出して来ました。
2000年目前に一度香港の企業に買収されましたが、現在はまたドイツの企業となり、老舗メーカーとしてその名を広く知られています。

こちらの時計は、陶部分の鎖のようにも花びらのようにも見えるデザインと文字盤のフォントがなんともレトロで暖かみのあるデザイン。
裏面のムーブメント部分のフックを使い、壁にかけて御使用頂けます。
丸いドーム型カバーは開閉出来ます。(*時計の作動中に直接針に触れる事は、故障に繋がる恐れがありますのでお避け下さい。)
ムーブメントは新品のクオーツムーブメントに交換済みです。(セイコー社製品。単三電池1本にて作動。平均月差±20秒以内)
秒ごとに音を刻まないスイープタイプですので静かに作動します。
*時刻をセットし直す際は、直接針には触れず、裏面ムーブメントのダイヤルにて調整下さい。(画像3枚目右上ムーブメントの→部分参照)

<コンディション>
ドーム部分のふちの金属に1ヶ所、わずかなヘコミが見られます。(画像3枚目左上画像参照)
同じくドーム部分のふちの金属上部に、多少の変色が見られます。(画像3枚目右下画像参照)
本体陶器部分の右側面に、製造時に出来たわずかなヘコミ(欠けではありません)があります。(画像3枚目左下画像参照)
同じく本体陶器部分の下辺側面に、製造時に出来たわずかな貫入(ヒビではありません)があります。(画像3枚目右上画像参照)
裏面に、製造時に出来たわずかな溝と釉薬のムラが見られます。(画像4枚目→◯印参照)
それ以外、特に目立つダメージは見られず良好なコンディションとなっております。

*ご希望の方には、更に詳細な写真を別途お送り致します。トップページのお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡下さいませ。

・原産国:ドイツ
・メーカー:KIENZLE(キンツレー)
・年代:1960〜70年代
・サイズ:(高)約22.8cm×(横)約22.8cm×(厚み)約2cm(ドーム型カバー込み=約3.5cm)
・在庫数:1

<ヴィンテージ商品に関するご注意>
ヴィンテージ商品は数十年前に製造され、そのほとんどが北欧の家庭で長年愛用されて来たものです。
目立つような傷や欠けなどは画像や商品説明にて事前にご説明致しますが、表現しきれないような経年劣化による細かい傷やかすれなどは、ヴィンテージ商品の持つ風合いとしてご理解頂いければと思います。
商品に質問等ございましたらご注文前にお問い合わせ下さいませ。
販売価格
14,800円(内税)
購入数